政治・選挙Q&A

選挙権とは?

  • 2018.02.01

18歳になると、皆さんの代表を選挙で選ぶことができる権利が与えられます。これを「選挙権」といいます。選挙権を持つためには、下表のとおり「必ず備えていなければならない条件」と「ひとつでも当てはまった場合に選挙権を失う条件」があります。 必ず備えていなければならない条件 ◆衆議院議員・参議院議員の選挙 日本国民で満18歳以上であること ◆知事・都道府県議会議員の選挙 日本国民で満18歳以上であり、引き […]

被選挙権とは?

  • 2018.02.01

みんなの代表として国会議員や都道府県知事、都道府県議会議員、市区町村長、市区町村議会議員に就くことのできる権利を「被選挙権」といいます。ただし、次の条件を備えていることが必要です。また、被選挙権を失う条件は、選挙権を失う条件と同様です。 必ず備えていなければならない条件 ◆衆議院議員 ・日本国民で満25歳以上であること ◆参議院議員 ・日本国民で満30歳以上であること ◆都道府県知事 ・日本国民で […]

「政治活動」と「選挙運動」の違い

  • 2018.02.01

一般的な概念からは、政治活動は選挙運動にわたる一連の活動であると考えられ、「政治上の主義、主張、若もしくは施策を推進し、支持し、若しくは反対し、又は公職の候補者を推薦し、支持し、若しくは反対することを目的として行う一切の行為」とされています。 しかしながら、公職選挙法では一般的な概念の政治活動を「政治活動」と「選挙運動」に分けて考え、これら一般的な概念の政治活動の中でも選挙運動にわたる行為について […]

政治活動について

  • 2018.02.01

Q.公職選挙法における政治活動に規制はありますか? A.政治活動は、憲法で保障された権利として本来自由なものですが、公職選挙法では、政治活動の名目でも選挙の事前運動とみなされる行為は禁止されています。また、特定の選挙における「政党その他の政治活動を行う団体」の政治活動には一定の制限が設けられています。 一方、選挙がないときの政治活動でも、その行為が政治活動なのか選挙目的なのか判断しにくいものが多い […]

選挙運動について

  • 2018.02.01

Q.選挙運動はいつから行うことができますか。 A.選挙運動は、その選挙の公示日又は告示日(注2)に立候補の届出が受理された時点から投票日の前日までの間に限って行うことができます。 (注2)選挙期日(投票日)を決定し周知する日 Q.立候補のための準備としてできるのはどのようなことですか。 A.公職選挙法で選挙の事前運動は禁止されていますが、立候補届出前でも次の準備行為は行うことができます。 (1)立 […]